油圧専用機・自動車専用プレス金型加工のことなら静岡県三島市にある株式会社幸伸技研までお問い合わせください。

第二工場

第二工場

第二工場紹介

第二工場紹介

第二工場では、主として自動車用金型関連部品の加工を行っております。
現在、日本の基幹産業である自動車産業は、生産量の増大とともに高速化、高精度化が要求されています。
私たちは従来の加工方法にとらわれることなく、短納期、高速且つ高精度での単品加工を実現し、常にお客様の満足いただける製品作りを目指しております。

NCマシニングセンター

5軸立形マシニングセンター OKUMA MU500VⅡ

2つの知能化技術の「ファイブチューニング」と「サーモフレンドリーコンセプト」、これら2つの相乗効果で高精度な5軸加工を長期間に渡って維持します。どなたでも、早く簡単に、幾何誤差を自動でチューニング5軸加工機の精度を10分足らずの計測で最大限に引き出します。

詳細はこちら

画像

立形マシニングセンター OKUMA MB56VB, MB66VB

独自の構造設計と熱変位制御技術により、驚異的な加工精度を実現する「サーモフレンドリーコンセプト」で、わずらわしい寸法補正や暖機運転から開放され、長時間の連続運転や工場温度環境の変化にも抜群の寸法安定性を発揮します。

詳細はこちら

画像

ワイヤーカット FANUC ROBOCUT α-C600iA

高速、高精度、高品位加工を実現する放電制御と加工電源。安定加工を実現するAI熱変位補正機能と各種変形補正機能を実装。
高信頼性の自動結線AWF2による連続無人運転を可能とした高い稼働率を実現します。

詳細はこちら

画像

第一工場はこちら

お問い合わせはこちら

第一工場 TEL:055-977-3211 FAX:055-977-7065

第二工場 TEL:055-977-8180 FAX:055-977-8180

メールでのお問い合わせはこちら

Copyright © 2018 株式会社 幸伸技研. All Rights Reserved. logo