油圧専用機・自動車専用プレス金型加工のことなら静岡県三島市にある株式会社幸伸技研までお問い合わせください。

会社概要

会社概要

会社概要

photo

会社名 株式会社 幸伸技研
代表者 取締役会長   高橋 登志雄
代表取締役社長 植松 隆
所在地

【本社(第一工場)】
〒411-0822 静岡県三島市松本108-1

【金型加工(第二工場)】
〒411-0822 静岡県三島市松本134-12

電話番号

本社(第一工場)  055-977-3211

金型加工(第二工場) 055-977-8180

FAX番号

本社(第一工場)  055-977-7065

金型加工(第二工場) 055-977-8180

設立 1970年11月14日
従業員数 20名
事業内容 ・油圧プレス、油圧専用機、パイプ加工機、各種産業機械の設計・製作
・プレス金型、セクショナルダイ加工、焼入れ鋼材全加工等
営業時間 8:00~16:45
取引銀行 静岡銀行 沼津支店
三島信用金庫 松本支店
商工中金 沼津支店

沿革

昭和43年5月 塩川清二が機械設計事務所 幸伸技研を創業
昭和45年11月 株式会社 幸伸技研を設立
昭和52年3月

資本金を1,600万円に増資する。
株式会社富士テクニカ(現 株式会社富士テクニカ宮津)の資本参加、経営支援を受ける。

昭和56年8月

日本シンシナティ・ミラクロン株式会社とR.I.M.クランプ装置の製造について業務提携を結ぶ。

昭和61年11月

新工場竣工

平成7年4月 静岡県科学技術振興財団より産学共同研究開発の委託を受ける。
平成8年6月 中小企業創造活動促進法の認定を受ける。
平成9年3月 相川技術振興財団より垂直加圧C形で表彰を受ける。
平成11年11月 静岡県科学技術振興団より回転成形で表彰を受ける。
平成18年9月 複合材料製品向けの10,000トンプレスを受注、納入する。
平成21年8月 株式会社共和工機および高橋登志雄が株式の譲渡を受け主要株主となる。
平成21年9月 新しい取締役・監査役が就任、新体制となる。
平成25年8月 第2工場を建設し、金型・セクショナルダイの加工および小型の金型の製作を開始する。プレス金型の設計業務を開始する。
平成29年9月 会社概要記載の取締役・監査役が就任、新体制となる。

本社・工場紹介

本社
本社(第一工場)
所在地 〒411-0822
静岡県三島市松本108-1
電話番号 055-977-3211
FAX番号 055-977-7065
営業時間 8:00~16:45
事業内容 部品取り寄せ、機械製造、油圧プレス等

画像

第二工場
金型工場(第二工場)
所在地 〒411-0822
静岡県三島市松本134-12
電話番号 055-977-8180
FAX番号 055-977-8180
営業時間 8:00~16:45
事業内容 プレス金型・セクショナルダイ加工

画像

お問い合わせはこちら

第一工場 TEL:055-977-3211 FAX:055-977-7065

第二工場 TEL:055-977-8180 FAX:055-977-8180

メールでのお問い合わせはこちら

Copyright © 2018 株式会社 幸伸技研. All Rights Reserved. logo